平成28年度トクホ買上調査結果公表 7製品中2製品が含有量不足で自主回収 (消費者庁 2017年5月17日)

平成28年度のトクホの買上調査の結果を消費者庁が公表しました。(※)
調査対象となった7製品(6社)のうち、粉末緑茶2製品で関与成分量が許可等申請書の記載どおり適切に含有されていませんでした。

本来、平成29年度から実施予定だった買上調査ですが、2016年9月の日本サプリメント(株)のトクホ制度初の表示の許可取り消し問題を受けて、平成28年度に前倒して実施されたものです。
・トクホ、特別用途食品品質調査にみる許可取り消しの判断根拠(2016年11月 消費者庁)
http://blog.fides-cd.co.jp/article/444254515.html

調査結果を確認します。

(※)
—————
平成28年度特定保健用食品買上調査の調査結果について
(消費者庁 平成29年5月17日)
http://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/health_promotion/pdf/health_promotion_170517_0001.pdf
—————


調査目的:
特定保健用食品の販売後の事後チェックとして、関与成分が許可時の規定値を満たしているかを把握する。

調査方法:
調査対象は、平成28年9月~11月に実施した関与成分に関する調査において試験時期が古い品目及び自社分析品目を中心に、平成28年9月27日時点で販売している7品目を買い上げ、許可等申請時に提出された方法にのっとって関与成分量の分析試験を第三者機関に依頼。

調査対象集計結果:
7品目(6社)

関与成分量調査結果:

2品目(1社)について、関与成分量が許可等申請書の記載どおり適切に含有されていなかった。
《製品》
『緑の促茶』(関与成分:グアーガム分解物)販売者・許可取得者:(株)佐藤園
『ドゥファイバー 粉末スティックス』(関与成分:グアーガム分解物)販売元:大正製薬(株)、許可取得者:(株)佐藤園

現時点では販売しておらず、自主回収を行っている。

【重要】「緑の促茶」お買上げのお客様へ
((株)佐藤園 2017年5月17日)
https://shop.satoen.co.jp/news/?news_id=173

「ドゥファイバー 粉末スティック<グアーガム>」自主回収のお知らせ
(大正製薬(株) 2017年5月17日)
http://www.taisho.co.jp/company/release/2017/2017051701.html

平成29年度の買上げ調査については、市場に流通している366品目の中から無作為に35品目程度を買い上げる予定としています。

消費者庁は、3月17日付でトクホの許可申請に関する「健康増進法に規定する特別用途表示の許可等に関する内閣府令」と、次長通知を一部改正し、「新たな科学的知見を入手した場合の消費者庁への報告」「第三者機関による定期的な分析の実施及び報告」「販売の有無に関する定期的な報告」を義務付けられることとなりました。
健康食品に対するより一層の品質管理体制が求められています。

・トクホ制度見直し、「新たな科学的知見」「定期的な品質管理」の報告義務化 
(「特定保健用食品の表示許可等について」の一部改正 2017年3月17日)

≪関連記事≫
・消費者委員会の意見案まとまる トクホ制度・運用見直し、広告監視の健増法改正も視野に
(第241回 消費者委員会本会議 2017年1月17日)

・健康食品の品質管理と健食ビジネス戦略
(消費者庁 平成27年度:機能性表示食品制度における機能性に関する科学的根拠の検証)

・日本サプリメント トクホ初の許可取り消しと、規制強化の動向

・トクホの更新制度は復活するのか?保健機能食品の品質管理規制

・強まる健康食品への規制 トクホ広告審査と業界の自主規制の取り組み
(日健栄協 第4回 特定保健用食品広告審査会)

===================================
◆フィデスの広告法務コンサルティング◆
消費生活アドバイザーが、貴社の広告コンプライアンス
体制構築をサポートします。
http://compliance-ad.jp/service03/
===================================

————————————————————-
◆本ブログをメルマガでまとめ読み!
本ブログの1週間分の情報を、ダイジェストでお届けしています。(毎週金曜日配信)

登録はこちら

————————————————————-

関連記事

  1. (株)モイスト「定期購入」広告、適格消費者団体の指摘で改善(平成29年…

  2. 「ネット通販の定期購入トラブル」と行政の動き(岡村消費者庁長官記者会見…

  3. 景表法、特商法 20年度上半期執行状況 措置命令件数は減少、業務停止命…

  4. 平成30年の食品表示法違反「指示件数」国12件、都道府県11件、検挙事…

  5. 東京都サイバー薬事監視の取組(1)【ネットショッピングモール(B to…

  6. 平成26年の食品衛生関係事犯は減少、産地偽装表示の検挙事件は増加(JA…

コメント

最近の記事

  1. 2021.09.05

    著作権法とは
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

久保京子

このサイトを運営する(株)フィデスの代表取締役社長。メーカーにてマーケティング業務に従事した後、消費者と事業者のコミュニケーションの架け橋を目指し、99年に消費生活アドバイザー資格を取得する。
(財)日本産業協会にて、経済産業省委託事業「電子商取引モニタリング調査」に携わったことを契機に、ネットショップのコンプライアンス及びCS向上をサポートする(株)フィデス設立。