1. ウエス「綿100%」で優良誤認?古田商事に景表法措置命令。繊維製品の品質表示での留意点とは(消費者庁…

  2. 資格取得講座の二重価格と期間限定キャンペーンに有利誤認。「未来ケアカレッジ」のEE21に措置命令 (…

  3. 美容系商品・サービスに監視の目。若年者の消費トラブルの傾向と成年年齢の引下げによる影響

  4. セドナエンタープライズ脱毛器、期間限定キャンペーンの繰り返しに有利誤認。同一とみなされたキャンペーン…

  5. 消費者庁 健康食品広告ネット監視。228事業者(231商品)の表示に改善要請(消費者庁: 2021年…

  6. 美容脱毛サービスの金額表示に有利誤認。セブンエー美容、ダイシン、エイチフォーに景表法措置命令(消費者…

  7. 消費者庁の新型コロナウイルス予防商品緊急監視(第6弾)。健食の「ウイルス予防効果」を認めない根拠は?…

  8. 広告主に義務付けられるアフィリエイト広告の適正管理の措置とは。ステマ規制も強化の方向 (アフィリエイ…

  9. 改正特商法対応急務、「最終確認画面」の義務表示事項と定期購入での禁止表示のポイント(2022年6月1…

  10. ヤフー広告審査非承認理由、薬機法、No.1表示規定への抵触が各3割。最新の広告掲載基準は?

  11. 大作商事の「ピュアサプライ」措置命令事案にみる、景表法の合理的根拠判断基準の変化

  12. 続く「空間除菌製品」の景表法措置命令。大作商事とイトーヨーカ堂で異なる対応(消費者庁 2022年2月…