令和3年度景表法違反、国及び都道府県の措置命令件数は45件。「保健衛生品」が12件(消費者庁 2022年5月公表)

消費者庁が年度ごとの景表法違反に関する事件処理件数や、国や自治体の取り組みをまとめた「景品表示法の運用状況及び消費者取引の適正化への取組」が5月26日に公表されました。

令和3年度の国と都道府県の措置命令件数の合計は45件で、前年度の41件から4件増加しました。
内訳をみると、国の措置命令件数が41件で前年度(33件)から8件増加、都道府県が行った法的措置(措置命令)は4件で前年度(8件)から4件減少となっています。

国の措置命令件数、都道府県の法的措置件数の推移


国の措置命令件数について:
平成21年8月末日までは公正取引委員会における排除命令件数、同年9月以降は消費者庁における措置命令件数。
都道府県知事による法的措置件数について:
平成26年11月末日までは指示件数、同年12月1日以降は措置命令件数である(ただし、平成26年度の措置命令件数は0件)。


令和3年度の国や都道府県の景表法の運用状況及び違反概況を、以下の記事にまとめています。
(会員限定コンテンツです。会員登録(無料)はこちらから

《記事内容》
・調査件数・処理件数の推移
・事件内容の内訳
・処理事件の商品役務別分類 
・措置命令を行った事件 
・課徴金納付命令
・都道府県の措置内容
・行政処分取消訴訟

===================================
◆フィデスの広告法務コンサルティング◆
消費生活アドバイザーが、貴社の広告コンプライアンス
体制構築をサポートします。
詳細はこちら
===================================

————————————————————-
◆本ブログをメルマガでまとめ読み!
本ブログの更新情報を、ダイジェストでお届けしています。
登録はこちら
————————————————————

関連記事

  1. JAROへの苦情媒体、ネット広告の増加続く。「厳重警告」判定15件、う…

  2. ネット通販ビギナーにもやさしい表示を。コロナ禍の「新しい生活様式」で増…

  3. 特別用途食品、プエラリア健康食品の監視指導が重点に。年末一斉、食品表示…

  4. TSUTAYAの措置命令で考える、「打消し表示」の景品表示法上の留意点…

  5. 年末一斉、食品表示の取締り。猶予期限が来年3月末に迫った食品表示新基準…

  6. 「美白・美肌」「ダイエット」「男性機能」「エイジングケア」等、通販80…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

久保京子

このサイトを運営する(株)フィデスの代表取締役社長。メーカーにてマーケティング業務に従事した後、消費者と事業者のコミュニケーションの架け橋を目指し、99年に消費生活アドバイザー資格を取得する。
(財)日本産業協会にて、経済産業省委託事業「電子商取引モニタリング調査」に携わったことを契機に、ネットショップのコンプライアンス及びCS向上をサポートする(株)フィデス設立。