セールが常態化。イエローハット 販売実績のない「通常」価格に景表法措置命令!(消費者庁:平成29年12月1日)

消費者庁は12月1日に、(株)イエローハットが供給するカー用品に関する表示に対し、景品表示法の措置命令を行いました。
販売実績のない二重価格による有利誤認表示とみなされました。

———-
株式会社イエローハットに対する景品表示法に基づく措置命令について
(平成29年12月1日 消費者庁)
http://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_171201_0001.pdf
———-

今年になって、二重価格表示による有利誤認の措置命令は8件目となっています。
景品表示法上の「通常」価格と表示してよい販売期間の考え方について、確認しておきましょう。


【対象商品】
イエローハットが子会社(「Yellow Hat」と称する店舗運営)又は、加盟店事業者を通じて販売するカー用品

【表示媒体・期間】
新聞折込チラシ
表示期間:
平成28年8月5日~平成28年11月3日

【違反内容】
表示内容:
対象商品について、下記の表示例のとおり記載するなど、あたかも、「(通)」と称する価額は、店舗において通常提供している価格であり、実際の販売価格が当該通常提供している価格に比して安いかのように表示していた。

実際:
「(通)」と称する価額は、店舗において、最近相当期間にわたって提供された実績のないものであった。

【表示例】
例えば、「(通)は当店通常価格」と記載した上で、「ECLIPSE オーディオ一体型カーナビ AVN-G05」と称する商品について「(通)\69,800(税込\75,384)の品 \54,800(税込\59,184)」と記載。
イエローハット

イエローハットは、自ら又は子会社若しくは加盟店事業者の要望を受けて本件チラシの素案を作成。とりわけ、問題となった二重価格表示内容については、自ら案を作成して子会社又は加盟店事業者に提案し、当該案が最終稿となっていたことから、チラシの表示内容の決定に関与しているとみなされました。

不当な二重価格表示の背景について、以下のように報道されています。

カーナビやドライブレコーダーのセール価格の隣に記載していた「当店通常価格」について、消費者庁は「連続でセールを行っていたため、通常の販売価格とは言えない」と判断した。同社は全国約660店舗のほとんどで同様の表示をしていたとみられる。
近年、業界では競争が激化。セールが常態化したことで、過去の販売価格を比較対照価格とする二重価格表示の条件に満たない状況が生じたという。

———–
イエローハットに措置命令=二重価格表示で違反-消費者庁今回の処分について、同社は
(時事ドットコムニュース 2017年12月1日)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017120100892&g=soc
————

年末年始にかけて、セールのシーズンです。
二重価格表示を行う際は、比較対照価格として「通常」価格と表示するには、最近相当期間にわたって販売された実績があることが必要です。
景品表示法上の考え方を確認しておきましょう。

≪参考記事≫
・アビバ、二重価格表示に措置命令。「通常」価格と表示してよい販売期間の考え方

・二重価格表示の注意点~セール時の価格表示~

===================================
◆フィデスの広告法務コンサルティング◆
消費生活アドバイザーが、貴社の広告コンプライアンス
体制構築をサポートします。
http://compliance-ad.jp/service03/
===================================

————————————————————-
◆本ブログをメルマガでまとめ読み!
本ブログの1週間分の情報を、ダイジェストでお届けしています。(毎週金曜日配信)

登録はこちら

————————————————————-

関連記事

  1. りらいあ事件から9カ月。東電EP電話勧誘販売に特商法違反業務停止命令(…

  2. エムアンドエムに景表法措置命令 HMBサプリの筋肉増強効果と痩身効果に…

  3. 宝飾品販売の「三貴」に景表法措置命令。「プラチナビューティーウォーター…

  4. 日本サプリメント トクホ初の許可取り消しと、規制強化の動向

  5. 大手ゲーム会社ガンホー、グリーに景表法措置命令!各社のお詫び対応は?(…

  6. 口頭のセールストークも注意。株式会社ヘルス、家庭用医療機器の効能効果に…

最近の記事

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

久保京子

このサイトを運営する(株)フィデスの代表取締役社長。メーカーにてマーケティング業務に従事した後、消費者と事業者のコミュニケーションの架け橋を目指し、99年に消費生活アドバイザー資格を取得する。
(財)日本産業協会にて、経済産業省委託事業「電子商取引モニタリング調査」に携わったことを契機に、ネットショップのコンプライアンス及びCS向上をサポートする(株)フィデス設立。