講座一覧とお申し込み

個別講座受講をご希望の方は、こちらからお申込みいただけます。

ジャンル講座タイトル目安
所要時間
(分)
カリキュラム価格
(消費税込)
開講状況
規制動向
チェック
ニューストピックス40未定未定
(詳細・申込み)
未定
広告法規知識
(商材共通)
広告法規制ルールと誤認表示規制講座210薬機法・景表法・健康増進法の位置づけ
1.目的と規制内容
2.規制対象表示
3.規制対象事業者
33,000円
(詳細・申込み)
公開
法違反のリスク
1.薬機法違反のリスク
2.景表法・健康増進法違反のリスク
効能効果表示の留意点
1.効能効果表示と根拠情報
2.表示の裏付けとなる合理的な根拠の考え方
特に注意すべき表現・手法(品質・規格)
1.打消し表示(表示方法)
2.打消し表示(表示内容)
3.体験談 4.No.1表示
特に注意すべき表現・手法(価格・取引条件)
1.定期購入(法規制動向)
2.定期購入(申込画面表示)
理解度チェック
デジタル広告規制講座90デジタル広告の景品表示法上の留意事項
1.事業者の表示責任
2.事業者の表示であることの明示
3.SNS・口コミ・レビューの留意点
4.アフィリエイトの留意点
22,000円
(詳細・申込み)
公開
デジタル広告の薬機法上の留意事項
1.規制対象となる広告手法
理解度チェック
広告法規知識
(商
材別)
化粧品・雑貨広告規制講座130製品の薬事該当性と広告規制
1.薬機法が規制する製品群
2.製品カテゴリー別効果・目的事例
22,000円
(詳細・申込み)
公開
医薬品等適正広告基準のポイント
1.薬機法と医薬品等適正広告基準
2.名称、効能の範囲
3.製造方法、成分、用法用量
4.効能効果、安全性
特に注意すべき表現
1.「エイジングケア」「シワ」表現
2.「美白」「くすみ」「浸透」「細胞」表現
広告事例演習
理解度チェック
健康食品広告規制講座135健康食品の分類と概要
1.健康食品の分類
2.健康食品の表示事項
22,000円
(詳細・申込み)
公開
薬機法規制禁止される表示と違反要件
景表法・健康増進法規制
1.「健康増進効果」とは
2.「著しく」と「合理的根拠」
特に注意すべき表現・手法
1.健康不安訴求・痩身効果 ・機能性の逸脱表示
2.行政機関の認証・疾病治癒・グラフ使用・医師の推奨・体験談
広告事例演習
理解度チェック
◆◆◆◆◆ここから下は2024年春開講予定◆◆◆◆◆
ジャンル講座タイトル目安
所要時間
(分)
カリキュラム価格
(消費税込)
開講状況
規制動向
チェック
法規制動向60法改正トピックス11,000円2024年秋
開講予定
法執行状況
今後の規制の方向性
不実証広告
規制対策
不実証広告規制対策講座90根拠の合理性に関する基礎知識
「科学的合理性」の考え方
チェックポイント(試験・調査)
チェックポイント(文献・専門家)
事例解説
110,000円
開講
準備中
60「合理的な根拠」と認められなかった理由
措置命令事案検証①空間除菌製品
措置命令事案検証②空間除菌製品
措置命令事案検証③マスク
措置命令事案検証④機能性表示食品
措置命令事案検証⑤機能性表示食品
60人を使った評価試験の留意事項
健康器具・スタイルアップ商品
美容機器
衣類、雑貨
合理性判断演習
60環境対策商品(微生物・臭い関連等)の評価試験の留意事項
菌・ウイルス関連商品
脱臭・消臭関連商品
温湿度制御関連商品(住環境、寝具・衣服内気候)
合理性判断演習
広告管理体制構築社内外で講ずべき広告表示管理の実務講座60広告適正管理体制整備の必要性33,000円2024年秋
開講予定
「事業者が講ずべき表示等の管理上の措置」
1.景品表示法の周知・啓発
2.法令遵守の方針や手順の明確化
3.法令遵守の方針や手順の明確化
4.表示に関する根拠情報の確認
5.表示に関する情報共有
6.表示に関する根拠情報の記録・保存
7.不当表示が明らかになった場合の対応
広告管理チェックポイント

●お申し込み

グループ(複数)でお申し込みの場合はお問い合わせから