埼玉県、家庭教師派遣(株)ワン・ツー・ワンに景表法措置命令。合格率や教師登録数、解約料等の表示に誤認認定 (埼玉県 2020年9月14日)


埼玉県の法執行が活発です。

埼玉県は9月14日に、家庭教師派遣事業者(株)ワン・ツー・ワン(屋号:家庭教師のノーバス 東京都豊島区)が提供する家庭教師を派遣して行う学習指導サービスの表示に対し、景品表示法の措置命令を行いました。
「第一志望校合格率」や「顧客満足度」、「派遣スピード」、「教師登録数」に関する表示に優良誤認、「解約料」等に関する表示に有利誤認が認められました。

内容を確認します。

———-
家庭教師派遣事業者に措置命令を行いました。
(埼玉県 2020年9月14日)
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2020/0914-04.html
———-


【違反内容】
対象役務:
家庭教師を派遣して行う学習指導

表示媒体:
自社ウェブサイト

期間・表示内容:
《優良誤認表示》
(1)
遅くとも2019年5月1日~2020年7月1日
「第一志望校合格率95%以上 ※当社調べ」と表示し、対象役務の供給を受けた者の第一志望校への合格率が高いものであるかのように表示していた。
実際には、本件役務を利用して受験をした受験生を全て含んだ上で算出されたものではなく、しかも第一志望校を複数校挙げた受験生もそのいずれかの学校に合格した場合は第一志望校合格者として計上される等、統計的に客観性が十分に確保されているとはいえないものであった。

【表示例】
ワン・ツー・ワン1
(埼玉県公表資料より引用)

(2)
2019年4月3日~2020年8月14日
「家庭教師 お客様・料金・第一志望校合格 満足度3部門第1位  2019年3月 全国の子どもがいる20~50代の男女から選ばれました。 実査委託先:日本マーケティングリサーチ機構」と表示。
あたかも顧客からの満足度が高いものであるかのような表示をしていた。

実際には、2019年2月から3月に調査会社に委託し、インターネット上で収集した家庭教師派遣事業者9者に関するイメージ調査の結果であり、顧客に対しての調査ではなかった。

【表示例】
ワン・ツー・ワン2
(埼玉県公表資料より引用)

(3)
遅くとも2015年6月1日~2020年7月1日
「最短即日スピード派遣」と称するコースについて、「通常、家庭教師の派遣までに7~10日程度かかりますが、最短で依頼した即日に指導を受けることができるシステムです。」等と表示。
あたかも通常より早期に家庭教師の派遣を受けられるかのように表示していた。

実際には、「最短即日スピード派遣」を申込んだ一般消費者に家庭教師が派遣されるには申込みの日から平均して7日程度を要するものであった。

【表示例】
ワン・ツー・ワン3
(埼玉県公表資料より引用)

(4)
遅くとも2019年5月1日~2020年7月1日
「首都圏最大級の教師登録数7万名の豊富な人材を活用できるノーバスだからできるサービスです。」等と表示し、あたかも、7万人の家庭教師の登録があり、その登録者の全てが派遣可能であるかのように表示していた。

実際には、2020年8月3日における家庭教師の登録数は33、489人であった。
(表示例は(1)(3)参照)

《有利誤認表示》
(5)
「ノーバスの安心システム中止料・解約料・更新料ナシ」等と表示し、あたかも、中止料等の負担を要するものではないかのように表示していた。

実際には、中止料等が発生することが契約書約款に明記されており、本件役務の解約に当たり金銭の負担を要するものであったこと。

【表示例】
ワン・ツー・ワン4
(埼玉県公表資料より引用)

埼玉県による景表法措置命令は、2020年度に入って既に3件目となっています。(2019年度は4件)

これまでにも埼玉県では、特商法の施行規則改正の運用効果も上がらない状況の中、定期購入」契約表示に対する景表法と特商法による処分や、定期購入契約トラブルで問題となっている、販売サイトへの流入口となるアフィリエイト広告の表示も違反対象とするなど、積極的な法執行をおこなっています。

今後の埼玉県の規制動向に注目です!

・埼玉県、コロナ禍のマスク通販(株)夢グループに景表法措置命令。販売価格や期間限定表示に有利誤認 (埼玉県 2020年6月11日)

・埼玉県、害虫駆除サービスの訪販で、生活協同組合くらしのコープに景表法措置命令と特商法業務停止命令 (埼玉県 2020年5月8日)

・埼玉県、ダイエットサプリ通販のニコリオに景表法措置命令と特商法業務停止命令。アフィリエイトも注意!(埼玉県 2020年3月31日・4月1日)

・一歩先ゆく埼玉県の通販「定期購入」契約トラブルに対する法執行

・育毛剤(株)RAVIPAに景表法措置命令。「いつでも解約」「顧客満足度」「使用体験者の年齢」「お手入れなし・あり写真」に不当表示認定 (埼玉県 2019年8月20日)

≪参考記事≫

・学習塾(株)進学会、講師出身校表示に景表法 優良誤認措置命令

===================================
◆フィデスの広告法務コンサルティング◆
消費生活アドバイザーが、貴社の広告コンプライアンス
体制構築をサポートします。
http://compliance-ad.jp/service03/
===================================

————————————————————-
◆本ブログをメルマガでまとめ読み!
本ブログの1週間分の情報を、ダイジェストでお届けしています。(毎週金曜日配信)

登録はこちら

————————————————————-