1. コロナ禍で利用が増えた購入方法をコロナ収束後も続ける人56%。産地応援購入している人は55%(日本政…

  2. 食生活・生活習慣の改善意欲に関心がある人が8割、バランスの良い食事や推奨運動習慣の実行は2割~3割(…

  3. 機能性表示食品の摂取経験34%。3年前調査より8.6ポイントアップ(令和元年度 消費者意識基本調査)…

  4. コロナ下で4人に一人が食品購入方法に変化。内、約4割がネット購入が増えたと回答(日本政策金融公庫 2…

  5. 消費者庁、健康志向食品でチラシの「お勧め商品欄」による広告効果を検証(消費者庁「健康と生活に関する社…

  6. 積極的な食品企業のECでの国産食品の取扱いと消費者の「国産志向」。増税の影響は? (食品産業センター…

  7. グリーンコープ連合に景表法措置命令。仕入れ先メーカーの品質管理ミスで(消費者庁:平成30年3月27日…

  8. 「八丁味噌」GI登録問題で考える、日本の農産品に対する海外でのブランド棄損

  9. 加工食品の新たな原料原産地表示 食品製造業者の約5割が営業・販売戦略に活かせると回答(日本政策金融公…

  10. 遺伝子組換え食品に「不安」が4割。合理的な商品選択に資する表示制度見直しへ(消費者庁 遺伝子組換え表…

  11. 静岡県特産品「桜えび」が「中国産アキアミ」。不当表示に景表法優良誤認措置命令(消費者庁:平成29年3…