医薬品医療機器等法(旧薬事法)NG広告クイズ「血行促進・新陳代謝がよくなり、全身の疲れ・コリ等を和らげる(バスソルト)」


今回の医薬品医療機器等法(旧薬事法)NG広告クイズは、美容雑貨の入浴剤の広告です。
医薬品医療機器等法(旧薬事法)理解度をクイズでチェックしてみましょう!!

【問題】以下の広告表示はOK or NG?
———–
■バスソルト(美容雑貨)
体を温め血行促進・新陳代謝がよくなり、深部の体温が上がり全身の疲れ・コリ等を和らげてくれます。
———–

解答と解説はこちら:

【解説】
事例全体がNG表現の可能性があります。

医薬品医療機器等法(旧薬事法)では、届出や承認を受けた化粧品、医薬部外品、医薬品ではない商品を、あたかも化粧品、医薬部外品、医薬品のような使用方法や目的、効能効果を表示して販売することを禁止しています。

本事例のように、届出や承認を受けていない雑貨において、「血行促進・新陳代謝がよくなる」「疲れ・コリ等を和らげる」といった、身体に作用するような効能効果を標ぼうする表現はNGです。

なお、医薬部外品の入浴剤について認められている効能効果は、おおむね次の範囲とされています。

あせも・荒れ性・うちみ・肩のこり・くじき・神経痛・しっしん・しもやけ・痔・冷え症・腰痛・リウマチ・疲労回復・ひび・あかぎれ・産前産後の冷え症・にきびの範囲。
※いんきん・たむし・水虫・ひぜん・かいせんの効能については配合成分によっては認められます。

一方、化粧品について表示できる効能効果は「(よごれをおとすことにより)皮膚を清浄にする」で、それに付随して、「皮膚をすこやかに保つ」や「皮膚にうるおいを与える」等の訴求に限定されます。

(※)美容雑貨
化粧品、医薬部外品、医薬品、医療機器非該当の薬事法対象外製品を指します。

≪バックナンバー≫
医薬品医療機器等法(旧薬事法)NG広告クイズ

「もっと詳しく知りたい!」「この表現はどう?」などご質問、ご相談のある方は、
個別に有償にてアドバイスいたします。
こちらまでお気軽にご相談ください。

————————————————————-
◆本ブログをメルマガでまとめ読み!
本ブログの情報を、ダイジェストでお届けしています。
登録はこちら
————————————————————